【オーナー遅刻時の対応】車で副業 エニカ(Anyca)カーシェア

おすすめサービス
この記事は約3分で読めます。

エニカのシェア時に一番多いトラブルが遅刻みたいです。

今回はオーナーさんが遅刻したパターンの対応を紹介します!

一緒にするとめちゃくちゃややこしい記事になるので、分けてます!
次回はドライバーの遅刻対応を紹介していきますね!

エニカで貸し出す際の不安をまとめていますので、参考にしてください!

貸し出す時の流れは?

車の整備はどこまでするの?

最終的な受け取り金額は?

車のサービスで喜ばれるものは?

事故した時はどうなる?

オーナーが遅れた時はどうしたらいいの?

ドライバーが遅れた時はどうしたらいいの?

早すぎた場合はどう対応したらいいの?

●どうゆう人が使うの?

HAPPY
HAPPY

皆さんの生活に少しでも参考になれば嬉しいです!

結論(まめに連絡しよう!)

ドライバーさんにまめに連絡しよう!

結論はこれしかないです!

シェア時も返却時も困るのはドライバーさんですので、早く対応するしかないですね!

シェア時、返却時にそれぞれ遅れるときの問題点などを解説していきます

シェア時・返却時の遅刻問題点まとめ

オーナー側にはお金が発生したりすることがありません。

ドライバーへの迷惑だけがかかります。

ドライバーさんの予定に支障をきたす

基本的にはドライバーへの負担しかありませんので、シェア時も、返却時も同じ問題点になります。

ドライバーさんの予定に一番の影響が出ます。

  • 予定に遅れる
  • その時刻からの再手配が難しい

急がせてしまったりしてしまいますから、事故リスクなどをあげてしまう恐れがあります。

保険の問題はない

保険に関してはシェア時間からの24時間の適用になりますので、

シェア自体がキャンセルになれば保険もキャンセルですし、

シェア自体の時間が遅れれば保険もその時間からのスタートになりますので、お金の面の心配はいりません。

シェア時・返却時の遅刻解決方法

解決策

当日割引はできません。事情にもよりますが、基本的には謝罪しかありません。

そして利用してくれたら、次回のサービス券をクーポンとして出すしかない。

特殊な事情があればキャンセル自体はノーペナルティで可能です。※とても注意が必要

基本的には個人間でのシェアになりますので、この辺は個人の責任になってしまいます。

基本的には多少の遅延であれば、貸し出しスタート時間が延びるだけですので、

特別どちらもお金的には損はしないでしょう。

しかし、料金を割り引いたりすることもできないですし、現金でのやりとりも禁止されていますので、対応は難しいですね。

キャンセルペナルティについて

オーナーもドライバーも24時間以上前であればいつでもキャンセルはノーペナルティです。

しかし、24時間以内のオーナーのキャンセルはドライバーへのキャンセル料などは発生しないものの、ペナルティがあります。

「シェア開始24時間前を切ってから、オーナーによってシェアがキャンセルされました」

この投稿内容がが強制的に過去ログに残ってしまいますが、なぜそうなったのかという「キャンセル理由」として足すことができます。

なぜキャンセルしたかによって対応が変わります。

ただし、

・家族の死亡、重篤な病
・カーシェア実施が不適切と思われる自然災害
・その他DeNA SOMPO Mobilityが認める場合

に関しては、やむを得ぬ状況であったことを証明し得るもののご提出を要求されることはありますが、Anyca側に承認された場合は自動投稿が免除されます。

そうでない場合はログに残ってしまいますので、今後のレンタルに少し影響が出てしまうかもしれませんね。

まとめ

とにかく、お互いに連絡を取り合うことが大切です。

トラブルにならないように事前にまめに連絡を取り合うのが大切だと思います。

オーナーさんは事前に連絡を入れることを怠らないようにしましょう。

お互いに気持ちよくシェアできるのが一番だと思いますので、頑張りましょう!

BYE BYE!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

カーシェアアプリ Anyca(エニカ) の
登録時に招待コード(nossy18を入力。

車オーナーは特別に手数料が1ヶ月間無料
ドライバーは特別に2,500円分の割引
(2020年06月30日まで)
【招待コード】 nossy18車オーナー登録はこちらからおすすめの車リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました