おやつのビスケットの添加物には気をつけよう!【食育の豆知識】

食品の選び方
この記事は約3分で読めます。

子供のおやつとしてビスケットはおいしいですが、意外に添加物が含まれているので注意しなければなりません。
今回は添加物の入っているビスケットを選ばないように、
ビスケットの選び方を解説し、無添加ビスケットも紹介していきたいと思います。

HAPPY
HAPPY

皆さんの生活に少しでも参考になれば嬉しいです!

Nossy
Nossy

上級食育アドバイザー
「のっしー」が解説していきます!

結論①【身近で買おう】添加物の少ないビスケット

気を付ける添加物

以下の添加物はよくビスケットに入っていますので、注意しましょう。
添加物ごとにそれぞれ性質が違うので、気をつけてください。

植物油脂 トランス脂肪酸が含まれている可能性があるので、気を付ける!
乳化剤 アレルギー反応、一部で奇形や染色体への異常が指摘されています。
香料 合成された香料で臭いを感じるということは体内に蓄積されてるということになります。
ショートニング トランス脂肪酸、遺伝子組み換えの可能性があります。

身近で買えるおすすめのビスケット

おすすめのビスケットを紹介します!
この3つのビスケットは比較的簡単に手に入りますのでおすすめできます!

トップバリュー フィンガービスケット

フィンガービスケットはイオンの商品ですので、

「イオン、ダイエー、ミニストップ」などでも売っていることがあります。

森永 マクロビ派ビスケット

森永のマクロビ派ビスケットはコンビニにも売っていることがあります。

探してみてください!

ナチュラルローソン マクロビオティックきな粉豆乳ビスケット

ナチュラルローソン マクロビオティックきな粉豆乳ビスケットはローソンにも売っているビスケットです。無添加ですのでおすすめです。

結論②【ネットで買おう】無添加ビスケット

これから紹介する3つはネットで買える無添加のビスケットです!
使われている原材料も記載してありますので、ぜひご覧ください!

5つの無添加素材だけで作ったビスケット

このビスケットの原材料は
「小麦粉、メープルシュガー、バター、牛乳、食塩」の5つのみで作られています。

森のビスケット

このビスケットの原材料は
小麦粉、砂糖、バター、卵、食塩、バニラ香料、オレンジオイル

純国産無添加ビスケット120g【ノースカラーズ】 

このビスケットの原材料は
小麦粉(小麦:北海道産))、てんさい糖(てん菜(北海道産・遺伝子組み換えでない))、こめ油(米(国産))、脱脂粉乳(生乳(北海道産))、食塩(国内製造)、酵母(国内製造)

【まとめ】ビスケットは無添加を!

子供にも食べさせてあげる機会の多いビスケットです。

無添加を選べるのであれば無添加を選んで、育ててあげて欲しいです。

添加物は少しずつ体に蓄積されていきますので、食べる量を少しずつ減らしていくのが元気な体を作る一歩です!添加物が少なくなっていくことで、花粉症の症状の軽減も期待されますので、ぜひ知識を蓄えていってください!

BYE BYE!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

コメント

タイトルとURLをコピーしました