おうちでドッグをやってみたら超簡単!【尿検査編】所要時間10分

おすすめサービス
この記事は約3分で読めます。
この記事はこんな方におすすめ
  • 尿検査、手が汚れない?
  • 試してみたいけど不安
  • どのくらい時間かかるのか?
  • 必要なものはあるのか
  • 実際難しくないの?

最近テレビでも見るようになってきた

「おうちでドッグ」

自宅で健康診断には十分な量の項目の検査が受けられてしまう便利なサービスです!

人間ドッグが自宅でできる物ではありません。

今回は実際に「おうちでドッグ」を使いました。
最初に皆さんが思うであろう不安も、解説することで不安が楽になってくれたらと思います!

個人事業主・フリーランスの方など、会社で健康診断を義務付けられてない方などにおすすめしたい「おうちでドッグ」を今回は紹介します。

HAPPY
HAPPY

皆さんの生活に少しでも参考になれば嬉しいです!

おうちでドックのご購入はこちら

最初の不安は案外解決

  • 間違いなくできるか
  • 流れがわからないから漠然と不安
  • 時間かかりそう
  • 採血痛いでしょ!絶対!

このように感じていた不安は

  • 動画解説もYoutubeに載ってるので安心
  • 動画のおかげであまり不安は感じない
  • 生活習慣•がんは1日目40分2日目15分
  • 採血は若干の恐怖感は拭えないが、痛みは強めのデコピン程度

こんな感じに解消されました!
解消に少しでも役に立てるように実際にやったことをここから載せますので、ぜひ最後までご覧ください!

まずは動画を見る(10分)

動画を見ることで、

なんとなく検査の流れがわかること!(重要)

とりあえず急がず、
時間があるときでもいいので、
動画を見ることをおすすめします。

基本的にやることは
・尿検査
・採血
しかありませんので、
合計2本の動画が準備されています。

・尿検査4分

【公式】おうちでドック検査方法~尿検査編~

・血液7分

【公式】おうちでドック検査方法~血液検査編~

この動画をご覧になったら、
流れの7割くらいはなんとなくわかります。

尿検査(10分)

必要なもの

セット内の物

カップ
小さい瓶
瓶を入れるプチプチ付きの袋
記入用紙
封筒

セット以外で必要な物
  • 小さいビニール袋(カップ捨てる用)
  • ペン

実際にやってみた6:15〜6:25

かかった時間はなんと10分!!

10分でやったことを書いていきます!
全8工程!

特に手は全く汚れずに楽チンでした!

  1. 説明書を読む
  2. 封筒と、記入用紙に必要項目を書く
  3. カップ・瓶・梱包用の袋を持ちトイレへ
    送られてくるセットに入ってないですが、捨てる用のビニール袋持っていくと捨てるの楽です!)
  4. カップに尿を取る
  5. 小さい瓶に尿を吸い出す(めちゃ簡単)
  6. そのまま梱包用の袋にしまう。
  7. カップはトイレの流すときの水で洗い流して、そのままゴミ袋に入れてゴミ箱へ
    (水栓なしトイレの方すみません)
  8. 瓶は発送用の封筒に入れて終了。
    (封筒はシール付きです)

あとがき

今の尿検査って
こんな吸い出す道具がついているんですか?
便利すぎる!ってのが最初の感想です。

便利で感動してしまいました。

とりあえず、健康診断で朝一の尿検査とか言って、「朝一は無理だろー」って毎回感じていたのはなくなりました。

やっぱり家のトイレで尿検査は安心感は絶大!
ぜひ試してみてください!

●がんや病気を確定診断するキットではなく、「リスクチェック」するもの
●人間ドックの代替になるものではない

ということだけ注意が必要ですね!

おうちでドックのご購入はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました